気になるわきがの臭いをサッと消臭できる方法には、いろいろな方法があります。根本的にわきがを治療するなら、皮膚科や美容外科などで手術を受ける方法しかありませんが、普段の生活を少し工夫することによって、臭いにくい肌を手に入れることが可能です。

 

例えば、消臭剤。汗をかいた時にシュッとスプレーする制汗スプレーなどにも消臭成分は配合されていますが、もともとにおいが強くなりやすいわきがの人にとっては、制汗スプレー程度ではあまり大きな効果を期待することはできません。

 

消臭剤を選ぶ際には、できるだけ消臭成分がたっぷり入っているものを選ぶと同時に、臭う前の清潔な肌にスプレーしたほうが効果的です。例えば渋柿成分のタンニン、ミョウバン、緑茶のカテキンなどは、大きな殺菌効果や消臭効果が期待できる優秀な成分。わきが予防、体臭予防とうたわれている消臭剤を選ぶのも良いでしょう。

 

消臭スプレーは、いろいろな形状があります。シュッとスプレーするタイプ、固形になっていて肌に消しゴムのように塗布するタイプ、そしてクリームやジェルのようになっているタイプなどがあります。使用感や好みで選んでも良いのですが、消臭成分ができるだけ肌の表面に長時間残るのは、クリームタイプや固形タイプのもの。固形タイプでは脇の下の毛などに消臭剤がついたりして不快になることも多いのですが、クリームタイプなら臭いの原因をサッと分解するだけでなく、固形の屑が毛について残ってしまうなんて悲劇は起こりませんから安心です。

 

消臭剤を使う時には、お風呂上りの清潔な肌に塗布するのがおすすめです。汗をかいてすでに臭っている肌に塗布してもそれなりの効果は期待できますが、清潔な肌に塗布すれば、臭わない状態を長時間キープすることも可能です。また汗は、汗をかいている自覚がなくても絶えず分泌されているので、外出直前にシャワーを浴びるなどの工夫もおすすめです。ちょっとした工夫で臭いにくいボディを手に入れることができるのです!

 

今人気のわきが用消臭スプレーはこちら!

 

体臭&わきが対策商品 当サイト人気ランキングを見る!