男性よりも体臭で悩んでいる人が少ないといわれている女性。しかし、ライフスタイルが多様化する中で、女性でも体臭で悩んでいる人は急増しています。女性と男性では体臭の原因が異なるということはないので、女性の体臭の原因や対策も、基本的には男性の場合と変わりません。しかし、汗や皮脂の分泌量などは男女では差があるので、そういった点で体臭の強烈さに男女差が出ることもあるようです。

 

汗をかいたまま放置すると、誰でも体臭が強力になってしまいます。バリバリと仕事をする女性が当然となった昨今では、汗を放置することによって雑菌が繁殖し、それが体臭の原因になっていることも少なくないようです。仕事中では、汗をかいたからといって着替えることはできません。男性よりもファッションのバリエーションが広い女性の場合には、衣類を少し工夫することで、体臭の原因を軽減することができるるようになります。

 

腋の下から出る汗が体臭の原因となることもあります。脇の下の汗は、実は男性よりも女性のほうが多く分泌されているのですが、多くの女性は脇のムダ毛を永久脱毛していたりして、汗を吸収してくれるものが全くない状態ということも少なくありません。ムダ毛がないと、分泌された汗はそのまま肌の表面に流れ出してしまいますよね。その汗が酸化して体臭の原因となることもあるようです。

 

女性の体臭を軽減するためには、男性と同じように、とにかく汗や皮脂が酸化しにくい状況を作ることがおすすめです。汗をかいたらこまめにシャワーを浴びれる環境にいる場合にはそうするのも良いですし、外出前にさっとシャワーを浴びるだけでも、肌の表面に汗や皮脂が分泌されて酸化するまでの時間を長くすることができます。

 

体臭が気になる女性の中には、香水でにおいをごまかそうとしている人もいます。しかし、臭い体臭と香水の香りが混ざると、他人にとっては不快感極まりない悪臭になってしまうこともあります。体臭をカバーするためには、香水など臭いの強いアイテムを使うのではなく、体臭予防用のボディソープやシャンプーなどを使って、肌の表面を酸化させないような工夫をしたほうが良いでしょう。

 

アマゾンのお得な人気売れ筋「女性用体臭予防改善商品」を見る!

 

体臭&わきが対策商品 当サイト人気ランキングを見る!