女性の体臭対策には、いろいろな方法があります。臭いと言っても、毛穴からプーンと臭ってしまう体全体の臭いもあれば、ブーツを脱いだ時に気になる足の臭い、頭皮の臭い、口臭、わきの下の臭い、デリケートゾーンの臭いなど、臭いの種類や部位は異なります。体臭対策では、臭いを軽減する対策に加えて、臭いにくくする対策、体質を改善して臭いにくい体質づくりも並行して行うのがコツです。

 

まず、臭いを軽減する方法ですが、最も簡単な方法は、臭っている部分を消臭成分が入ったふき取りシートでさっと拭いてあげたり、もしも可能なら水洗いをして雑菌を洗い流したりする方法が効果的です。臭いの原因は皮脂分泌と、皮脂をエサとする雑菌が繁殖することなので、肌表面の皮脂や雑菌を取り除いてあげればニオイをすっきり解消できます。

 

臭いにくくするための工夫ですが、肌の表面が蒸れないようにするのが最善策です。例えば靴下や下着、衣類はできるだけ通気性や吸湿性で選び、コットン素材を選んだほうが臭いにくくなりますし、ブーツを履くときにはストッキングに履くのではなく、コットン素材の靴下の上から履けば、臭いにくくなります。また、ブーツだけではなく、靴にも汗が染みこんでしまうので、1日履いたら3日間ぐらい陰干しをしてあげて、靴の中の環境をジメジメさせないことも良いでしょう。

 

また、汗を掻いたらこまめに拭き取ったり、体臭が気になる人なら外出直前にシャワーを浴びるという方法もおすすめです。サプリを使って体臭予防をしたり、デオドラント系のボディソープやシャンプーで身体や髪を洗うのも、臭いを予防できる効果が期待できます。

 

女性の場合には、体臭を出来るだけ少なく軽減すると同時に、ホンノリステキな香りをつけることによって、すれ違った時に思わず振り替えたくなるような良い香りや雰囲気を身につけることができます。女性用デオドラントサプリや消臭グッズに多いのは薔薇の香りで、天然のバラの香りがほのかに香る程度なので、香水と合わせても違和感なく使えるのが魅力です。

 

体臭対策に特化した女性のためのサプリメント「ラポマイン」を見る!