体臭予防対策用のボディソープには、男性用のものもあれば女性用のものもあります。どちらも配合されている成分にはニオイをスッキリ殺菌してくれる成分や抗菌成分、また制汗成分などが入っているわけですが、女性の場合にはニオイを抑えた後にホンノリとした香りも楽しみたいもの。そのため、女性用のボディソープには、香りを楽しめる成分なども入っていることが多いようですね。

 

また、男性は女性よりも皮脂分泌が活発ですし汗もかきやすい人が多いので、ボディソープの洗浄成分はやや強めになっていることが多いものです。乾燥肌や敏感肌の女性が男性用のボディソープを使うと、肌がさらに乾燥してしまったり、ヒリヒリしたりカサカサしてしまうこともあるので、肌質を見ながら使用できるかどうかを決めるようにしましょう。バスルームに体臭予防用のボディソープを置いて夫婦やカップルで共有している場合には、男性用とか女性用というわけではなく、誰でも使える敏感肌用の体臭予防ボディソープなどがあるので、そうしたものを使ってみてはいかがでしょうか?

 

女性がボディソープを使う場合には、ゴシゴシと体をこすりすぎないように気を付けましょう。女性の肌は乾燥しやすいため、ボディソープでゴシゴシしてしまうと肌がカサカサに乾燥してしまいます。そのため、体を洗う時にはあまりゴシゴシこすらないように優しく洗ってあげてください。タオルなどを使わなくても、素手で肌を撫でるように洗うだけでも、毛穴の中の汚れがスッキリ落ちますし、体臭予防効果が期待できます。

 

また、ボディソープで身体を洗った後には、しっかり保湿ケアもしましょう。肌が乾燥するとバリア機能が低下してしまうので、皮脂分泌が活発になってしまいます。皮脂分泌が活発になると雑菌のエサが増えるわけで、臭いやすい体質になってしまいます。そのため、ボディソープで皮脂や汗、雑菌をしっかりと除去した後には、皮脂分泌や汗を抑えるためにも保湿ローションの使用がおススメです。

 

アマゾンの人気売れ筋「体臭予防ボディソープ」を見る!

 

体臭&わきが対策商品 当サイト人気ランキングを見る!