健康保険が適用される施術はもちろん、適用されない審美目的の施術なども取り扱っている池袋サンシャイン美容外科では、わきが治療を受けることもできます。池袋サンシャイン美容外科のわきが治療は、健康保険が適用されるので、施術費用を心配する必要がないのが魅力です。わきがの治療にはいろいろな方法があり、治療法によっては健康保険は適用されません。しかし、池袋サンシャイン美容外科では、健康保険が適用される治療法を採用しているので、治療費を気にすることなく安心して施術を受けられるのが特徴です。

 

池袋サンシャイン美容外科でのわきが治療法は、直視下反転剪除法という施術が行われています。この施術を行うと、脇の部分にある小さなしわに沿って3センチ程度しか切開しないので、傷跡もそれほど大きく残りません。これまでは、切開すると傷跡が大きく残ってしまう施術法が多かったようですが、傷跡を残さずに健康保険適用の施術を受けたい人は、ぜひ池袋サンシャイン美容外科がおすすめです。

 

池袋サンシャイン美容外科のわきが治療は、1日当たり3人しか治療を行うことができません。そのため、飛び込みでクリニックに足を運んでも診察してもらうことができないことも多いので注意しましょう。池袋サンシャイン美容外科に電話すると、カウンセリングの予約を入れることができます。ドクターとのカウンセリングで施術方法や術後の経過などを説明してもらい、不安や質問などをクリアにできて納得できれば、当日に施術を受けることも可能です。

 

池袋サンシャイン美容外科でのわきが治療にかかる費用は、片側で2万円となっています。施術にかかる時間は片側で30分程度なので、それほど長くありません。もちろん、麻酔をしてくれるので痛みもまったく感じないのがうれしいですね。切開部分が小さいため、施術当日のシャワーもOKですし、池袋サンシャイン美容外科ではわきが治療をした人なら、わき脱毛が半額の5000円で受けることもできます。

 

池袋サンシャイン美容外科公式サイトはこちら