吐息をオシャレなバラの香りに変えることができるクリスタルローズは、吐息サプリメントとして人気がありますが、いつまでも自信を持てる吐息を維持するためには、長期間サプリメントを続けることが必要です。どのようなサプリメントでも、長期間続けるというのは副作用の心配がありますよね。クリスタルローズにはどのような副作用があるのでしょうか?

 

クリスタルローズは医薬品ではなくサプリメントなので、基本的には食品の延長線上にある栄養補助食品として、長期間飲み続けても副作用は起こりません。配合されている成分はすべて植物成分由来のものばかりですし、化学成分などは一切入っていないので、常用性などについても安心ですね。

 

ただし、クリスタルローズに含まれている成分に対してアレルギー反応がある人の場合には、クリスタルローズを飲むことでかゆくなったり肌が赤くなったりブツブツができるなど、アレルギー症状が出てしまうリスクがあります。そのため、まずはクリスタルローズの成分表をしっかりとチェックして、アレルギーがないことを確認した上で飲むことをおすすめします。また、妊娠している女性や授乳中のママさんなども、クリスタルローズを飲むことによって体が過敏に反応する可能性があるので、クリスタルローズは控えたほうが良いかもしれませんね。

 

クリスタルローズの主原料であるバラの精油には、通経作用があります。そのため、妊娠中の女性がクリスタルローズを飲むと、もしかしたら出産のときに影響が出てしまう可能性があるので、妊娠中の女性はクリスタルローズは控えたほうが良いでしょう。クリスタルローズに限らず、妊娠中にサプリメントを取る際には、いつどんな影響が出るか分からないので、できるだけ不要なサプリメントは控えたほうが安心ですし、もしもサプリメントを飲みたい場合には、医師に相談した上で飲んだほうが良いでしょう。万が一の副作用が合ってからでは遅いですからね。

 

クリスタルローズ公式サイトはこちら!!